バスボム作りで湯船に浸かる楽しみを♪


ムシムシ暑い季節になると

ついついお風呂をシャワーで済ませていませんか?

肌の露出が増えたりエアコンにあたりすぎたりで

暑くても、体は冷えてしまっているものです

お風呂はぜひ湯船に浸かって体を温めて欲しいな、と思います


『初めてのバスボム作り体験講座』を準備しようかな?と考え中


私の考えるバスボム作りの目的は


「湯船に浸る習慣をつけて体を温めリラックスできる入浴タイムを持ってほしい」


ということ


自宅でできる簡単な心身のメンテナンスだと思うのです


そして…手作りバスボム入浴の良いところは

重曹・クエン酸・塩の安心な材料で作れて、市販の入浴剤を買うより安いし

皮脂を浮き上がらせるからボディーソープやお掃除洗剤いらずだったり

クエン酸は水垢も防止することなどから

身体にも環境にもやさしいところ



バスボムの作り方は

はちみつを入れたり、ドライハーブを入れたり

クレイを入れたり、色を付けたり

かわいい型で作ったり、素敵にデコレーションしてみたり

いろんなアレンジがあります


ただ最初からおしゃれに作ってみようとするのは


道具や材料揃えて…素材の効能やらなんやら考えると…


結局は「めんどくさい…」となりそうじゃありませんか?


私だけでしょうか?


なので材料シンプル、作業工程少なく

とりあえず バスボム一個分 を作ることに

慣れ親しめるようにしたいなぁと思います


楽しくなってきたら自然にいろいろアレンジしたくなって

「めんどくさい」なんて思わなくなるかもしれません


バスボム作りで『楽しい入浴タイム』を☆






ふわり

◆自然治癒力を高めるリフレクソロジー ◆手のぬくもりが伝わるアロマトリートメント ◆子宮をしっかり温める黄土よもぎ蒸し これらの3本立てで 心の緊張や不安感、イライラなど 冷えからも来るあらゆる不調に アプローチしてまいります 笑顔でお帰りいただけることが 私の喜びです